ダイエットサプリを選ぶポイント。 - 失敗しないダイエット

自由形式

ダイエットサプリを選ぶポイント。


ダイエットサプリにはいろんな利点があることが
わかったと思います。

では、どんなダイエットサプリメントを選べばいいの?

まず、成分をしっかり見てから決めましょう。

1.基礎代謝を上げてやせる体を作るためによい成分。

@L−シトルリン-脂肪内や血中などを
めぐりながら、代謝上昇を誘発していくアミノ酸

Aカプシカム ートウガラシに含まれている辛味成分
体内の熱生産機能を高めて基礎代謝を上昇させる
摂取した他の成分の吸収を高める効果もある。

2.脂肪を細かく徹底的に分解する成分。

@ウーロンーウーロン茶ポリフェノールが、
脂肪を分解して年初させやすくし、体内での
吸収を防止。

脂肪が吸収されないために、摂取後は
血中の中性脂肪が上昇しない。

Aパパインー青パパイアの果実と
葉から抽出される強力な酵素

悪玉コレステロール
・蓄積した脂肪細胞
・血中の老廃物
・古いたんぱく質を分解する効果がある。

3・分解した脂肪を根こそぎ徹底燃焼
@L−カルニチン-体脂肪の燃焼に欠かせない
アミノ酸物質
血中で脂肪細胞を吸着して、脂肪細胞を
燃やす筋肉へと運んでいき、燃焼させる。

Aαリポ酸ー体内のあらゆる代謝にかかわる補酵素で、
脂肪や糖質を効率よく燃焼させて、活動エネルギーに
転換する。

強力な体内酸化防止効果もあり、燃焼体質を維持する。

4・毒素・老廃物排出で隅々まできれいに。

@フユアオイー古くから、漢方薬や薬膳で使われてきた
天然の多年草。

不燃性食物繊維のため、小腸の腸粘膜を刺激して
小腸の働きを正常化させて排便を促す。

下剤や、センナとは違い、自然な排出を促すために、
耐性を残さない。

A有胞子性乳酸菌ー耐酸性、耐糖性・耐塩性に
優れており、腸管ないで胞子が発芽して
活発に活動する乳酸菌。

善玉菌を増殖させることで腸内の悪玉菌の
活動を抑制し、正常な便通を促し、老廃物を排出する。

Bキトサンーキトサンはカニやエビの殻、昆虫の表皮、
イカなどの骨格、きのこなどの細胞壁に含まれる
動物性の食物繊維です。
※甲殻類にアレルギーがある人は摂取しないでください。

キトサンは、血管壁のコレステロールを
取り除いたり、体内へのコレステロールや
糖質の吸収をある程度阻止することができます。

また、大腸菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌などに
対して抗菌力がある。

腸内の悪玉菌を減らす効果がある。

胆汁を吸着して再吸収されるのを防ぎ、
胆汁に含まれる胆汁酸はコレステロールから作られるので、
血液中の悪玉コレステロールを減らす。

ダイエットサプリメントは、このように、
代謝を助けることや、やせやすいからだ作りに
もっとも適した成分を、バランス良く配合させているので、
普段、食事だけでは摂取しきれないものを補う効果
あるんですね。

私がおすすめするサプリメントをいくつか
挙げておきます。

【太る人太らない人の違い】でおなじみの、
話題の酵母で糖質分解

アミノ酸パワーの燃焼系サプリ。
アミノ酸パワーの燃焼系サプリ【ナチュアラBCAA】

うそだろ、80kgが?研究員の発見で大ヒット※運動と食事の工夫にプラス

タグキーワード
2013-09-26 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 失敗しないダイエット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。