1品ダイエットに潜む危険 - 失敗しないダイエット

自由形式

1品ダイエットに潜む危険


ダイエットというと、最近では、

「バナナダイエット」などの「1品ダイエット」が、
ブームになったりしましたね。

そういうのってどうなの?効果はあるの?


確かに1品でも食べているんだから、健康には問題ない
ように思えますが、やはりおすすめ出来るダイエット法では
ありません。


誤解しないでくださいね。


バナナ自体はとても良い食べ物です。


fd400867.jpg

バナナはカリウムを豊富に含んでいます。


カリウムには,骨を強くし,高血圧や脳卒中の危険性を
減らす働きがあることが知られています。


さらに「バナナに含まれる葉酸というビタミンBには,
先天性欠陥を防ぐ効果があり,妊婦や、出産可能な
年齢の女性にとってきわめて重要です。

ほかにもバナナには,骨がカルシウムを吸収して、
強度を保つ助けになるマグネシウムなどの必須ミネラル
含まれています。


バナナのたんぱく質は18種類のアミノ酸からできており,
その中には人体が十分に,あるいは全く生成できない
必須アミノ酸がすべて含まれています。


バナナの22%は炭水化物です。

バナナは消化しやすいので,その炭水化物はすぐに
エネルギーになります。


バナナからはビタミンA,B,Cがたくさん取れます。


バナナを一度にたくさん食べたいとは思うひとは少ないので、
食欲を抑える働きもあるかもしれないですね。


これだけ聞いていると、「じゃあバナナだけ毎日食べていれば、
健康にもいいし、ダイエットになるじゃないか」

と思われることでしょう。

では、バナナから取れない栄養素はどうやって
とったらいいのでしょうか?

ほかの物を食べて、摂取しなければなりません。

それに毎日同じものだけを食べ続けると飽きてしまいます。


結局は他の物も食べたくなってしまい、その結果、
もとに戻ってしまうことになりかねません。


ある女性のことですが、一品ダイエットを行って
2週間で5キロも痩せました。


こう聞くとこのダイエットは成功しているように
思いますが、実際は違うのです。


しばらくすると彼女の体重は7キロも戻って
しまいました。


つまり痩せるまえよりも2キロも重くなって
しまったのです。


それはなぜか。


1品ダイエットをやめた途端、体が必死に栄養やカロリー
を摂ろうとするからです。


つまり「リバウンド」です。


「1品ダイエット」はそれだけをずっと食べ続ける事が
できない以上、決しておすすめ出来るダイエット法では
ないということがお分かりいただけたでしょうか。


1品ダイエットも絶食同様、リバウンドの
危険があるということを覚えておいてくださいね。


1品だけではなく、様々な栄養素を取りながら
健康的にダイエットするなら、せめて
こういった「ドリンク」を取りましょう。



2013-08-26 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 失敗しないダイエット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。