絶食には効果がない - 失敗しないダイエット

自由形式

絶食には効果がない


以前流行っていたダイエットに「絶食ダイエット
というのがありますが、絶食で本当に痩せるのでしょうか?


食べなくても運動をしたり、毎日を過ごしていれば、
カロリーだけは消費されるので絶対にやせるはず・・。


そう思いますよね。


2キロ位は簡単に落ちますが、それ以上は中々
落ちません。


2キロ程度なら、水分の重さですので、実は、
どんなダイエットを試しても2キロなら痩せるのです。


では、何故2キロ以上落ちていかないのでしょうか。
(ずっと食べないというのは論外です)


それは「代謝が止まるから」なのです。



体の脂肪を燃焼させるためには、健全な新陳代謝が
必要なのです。


代謝とはカロリーを燃やすものですが、これがきちんと
機能するためには燃料が必要になります。


機械と同じように、燃料がなくては機能が停止して
しまうのです。


ガソリンの入っていない車が走らないのと同じで、
代謝も食べ物がなくては機能しないのです。


食べないことほど、体に負担がかかるものはない!


絶食は危険な上に効果がないといえるでしょう。


また次回にこのダイエットの危険性のついて、お話しますね。




2013-08-17 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © 失敗しないダイエット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。